光インターネットの失敗しない選び方とは?

日本のインターネットは、キャリア(回線業者)とプロバイダー(接続業者)の2か所と契約しなければならないものでした。
しかし、近年はNTTの回線提供を受けてプロバイダーが回線業務を1パッケージにして提供する光インターネットサービスが増えてきました。
NURO光、ソフトバンク光に続いてOCN光もパッケージ提供を開始しました。
光インターネットの選び方なのですが、第一はキャリア選びです。
自宅がキャリアのサービスエリアに入っていなければインターネットサービスは利用できません。
次に回線速度です。
光インターネットは1Gbpsが主流になってきています。
NURO光が2Gbps、auひかり、ソフトバンク光、OCN光は1Gbpsです。
フレッツ光の200Mbpsにプロバイダー料金を加算すると、OCN光と変らなくなるので、通信速度は1Gbpsで良いと思います。
各社の回線状況は使ってみないと分らないのが正直な意見です。